日常の生活の中で、大きな目標を

日常の生活の中で、大きな目標を立てないで、小さな幸せや喜びを探っていきますと、少しずつ、幸せを感じられるようになりました。
そして、心が、落ち着くことが出来ました。
今日は、珍しい日でした。
金券ショップで、デパートの商品券の在庫が多かったのでした。
私は、喜びました。
幸運が、向こうからやってきているのかもしれない、そう、考えますと、意欲が湧いてきました。
ただし、実は、今日は、有名な占い師さんのお話では、私は、大殺界の日でした。
大きな行動は、取らないように注意をしています。
堅実に、過ごそうと思うのです。
そして、いつものように、近頃の日課になりつつあります図書館へ行きました。
雨が降っていましたので、入り口で、ビニールの傘袋を1枚、使いました。
マナーを、しっかりと守っていたのでした。
そして、同じく入り口で、両手を消毒液で、さらに清潔にしました。
実は、私は、清潔にしたがるのでした。
そして、図書館の中のパソコンを借りました。
今日は、待たないで使えました。