人見知りな私を変えた趣味

私の短所は三日坊主。でも唯一続けていることが「ダーツ」で、それは人見知りな性格の私を大きく変えました。

「ダーツ」と出会ったのは約2年前。
とあるアミューズメント施設でバイトしていた頃「ダーツ」の機械メンテナンスをメインに任されることになった頃から始めたのがきっかけでした。
最初は常連のお客様とのコミュニケーションを図るのとメンテナンスをスムーズに進める為に始めました。
でも、「ダーツ」の矢が真ん中に入ったときの音の気持ちよさを知り、「ダーツ」は1回につき3投ずつ投げることが出来るので矢が3投ともが的の真ん中に入った瞬間、もっと「ダーツ」を知りたいという思いが強くなり辞められなくなりました。

元々仕事以外だと人見知りな所が有り、最初は誰かと一緒に「ダーツ」をするということが出来なかったのですが、私よりも先に始めていた友人をきっかけに「ダーツ」仲間を増やし、その人たちと一緒に大会に出たり投げ会をしたりと長く続いている趣味の一つです。
実は、今年の夏で「ダーツ」を本格的に始めて2年目に突入します。
今年こそは大きい大会で表彰台に立ってみたい!!